〒518-0418 三重県名張市富貴ヶ丘5番町96番地

この1分の動画を見てから、記事を読めばより理解が深まるよ!

目次

情報の教科書に出てくる「電子メールアドレス」について教えて!

よくぞ来てくれました、ヒロ君。今日は電子メールアドレスについて説明していきますよ。電子メールアドレスは、あなたがインターネット上でメールをやり取りするために必要な情報です。例えば、手紙やはがきを出す時に必要な住所に似ていますね。電子メールアドレスには、@マーク以降にドメイン名が書かれています。ドメイン名は、インターネット上での所在地を示すもので、部分毎に異なります。自分のメールアドレスを作る際には、プロバイダー(ネット回線を提供している会社)から割り当てられたアドレスを利用することもできます。何か質問があったら、遠慮なく聞いてくださいね。

電子メールアドレスとは何ですか?

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスって何ですか?
タクミ:ヒロさん、電子メールアドレスとは、メールを送るために必要な「住所」のようなものです。
ヒロ:住所ってなにですか?
タクミ:例えば手紙を送るときには住所を書くでしょう?それと同じで、メールを送る時にも相手の住所が必要です。その住所が電子メールアドレスなんです。
ヒロ:分かりました!ありがとうございます。

どのように電子メールアドレスを作成しますか?

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスってどうやって作るんですか?
タクミ:まず、電子メールアドレスとは、情報のやり取りをするためのアドレスですよ。それを作るには、インターネットに接続した状態でメールサービスを利用する必要があります。
ヒロ:インターネットって、どうやってつなぐんですか?
タクミ:そうですね、例えば家庭用インターネット回線を利用する場合は、プロバイダと呼ばれる企業に契約をして、専用ルーターという機器を設置することで接続することができます。
ヒロ:なるほど、でも、アドレスの作り方はどうなんですか?
タクミ:メールアドレスは、@(アットマーク)で区切られた2つの部分で構成されます。例えば、hironobu@example.comの場合、「hironobu」という名前の部分と、「example.com」というドメイン(会社や団体のアドレス)の部分に分かれています。
ヒロ:すごい!自分で名前を決められるんですね。
タクミ:そうですね。ただ、同じ名前のメールアドレスが既に存在している場合や、登録が制限されている場合もあります。また、パスワードも設定する必要があります。
ヒロ:パスワード、大切なんですね。難しいパスワードを作って、しっかり管理します!
タクミ:そうですね!情報漏えいや不正アクセスには注意して、安全な利用を心がけましょう。

電子メールアドレスには何が含まれますか?

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスって何が含まれるんですか?
タクミ:そうですね、先ずは「@」という記号が含まれます。これは「アットマーク」と言って、「〜に」という意味があります。例えば「example.com」というドメインに対して、メールを送信する場合は、「example.comに」という意味で「@」を使います。そして、その前には、自分のメールアドレスを表す「ユーザーアカウント」という文字列が付きます。それが「@」の前となります。
ヒロ:なるほど、ユーザーアカウントってどうやって作るんですか?
タクミ:ユーザーアカウントは、自分で決められます。一般的には、自分の名前やニックネーム、連絡先の電話番号など、自分が覚えやすい文字列を使います。ただし、英数字やアンダーバー、ハイフン以外の文字は使えないので注意が必要です。また、同じメールアドレスが他に存在していないか、すでに使用されていないかも確認が必要です。
ヒロ:なるほど、ありがとう。でも、「example.com」とかドメインって何ですか?
タクミ:「example.com」は、実際に存在するドメインではありません。これは例として挙げたもので、ドメインとはウェブサイトやメールアカウントなどを識別するためのアドレスのことです。ドメインには、「com」「jp」「net」といったトップレベルドメインや、「example」といったサブドメインがあります。例えば、「example.co.jp」といった形で、複数のドメインを組み合わせて使うこともできます。
ヒロ:なるほど、ドメインって組織とか会社とかが登録するんですか?
タクミ:そうですね。ドメインを取得するには、ICANN(国際的なドメイン名の統括機関)に登録し、課金する必要があります。その後は、ドメイン名の管理を行うレジストラという企業や団体を介して、自分のウェブサイトやメールサーバーなどに設定することができます。

なぜ電子メールアドレスが必要ですか?

ヒロ: タクミ先生、お願いがあります。なぜ電子メールアドレスが必要なんですか?
タクミ: ほんとうにいい質問だね、ヒロさん。電子メールアドレスは、他の人とコミュニケーションをする上でとても大切なものだよ。手紙ではなく、電子メールを使うことで、相手にすぐに連絡ができるし、手書きをする必要もないから、とても便利だよ。
ヒロ: そうなんですね。でも、電子メールアドレスって、どうやって作るんですか?
タクミ: 電子メールアドレスは、インターネットに接続しているサーバーに登録することで作ることができるんだ。たとえば、Gmailでは、アカウントを作ることで電子メールアドレスが作られるんだよ。アカウントは、自分で考えたユーザー名とパスワードで登録することができるんだ。さあ、ヒロさん、自分のアドレスを作ってみよう!

電子メールアドレスの主な種類は何ですか?

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスの主な種類って何ですか?
タクミ:ほうほう、よく気づきましたね。電子メールアドレスには、GmailやYahoo!メール、Outlookなどのフリーメールと、企業や団体が提供するメールアドレスがありますよ。企業や団体のものは、例えば自分が所属する大学が提供するメールアドレスや、会社名を冠したメールアドレスなどです。

フリーメールと有料メールの違いについて教えてください。

ヒロ:タクミ先生、フリーメールと有料メールの違いって何ですか?
タクミ:うん、良い質問だね。フリーメールは、無料で使えるメールサービスのことだよ。例えば、GmailやYahoo!メールが知られているよね。それに対して、有料メールは、利用料金を支払って使用するメールサービスのことだよ。
ヒロ:なるほど、有料メールはお金がかかるんですね。でも、どうして有料メールを使う人がいるんですか?
タクミ:それは、有料メールには、フリーメールにはない機能やセキュリティがあるからなんだよ。例えば、個人専用のドメインを使えたり、メールの暗号化が行われたりする場合があるんだ。また、フリーメールは広告などが多く表示されることがあるけれど、有料メールはそれが少ないことがあるんだ。
ヒロ:なるほど、有料メールはメリットがあるけど、お金がかかるのが難点ですね。でも、プログラマにとってはどちらが関係してくるんですか?
タクミ:そうだね。プログラマにとっては、メールサービスを開発する際に、どちらのタイプのメールサービスを提供するかに関する選択があることがあるんだ。その場合には、利用者がどのような機能やセキュリティを求めているのかを考慮して、どちらのタイプのメールサービスを提供するか決めることが大切となるんだよ。
ヒロ:なるほど、よく分かりました。ありがとうございました、タクミ先生!
タクミ:どういたしまして、ヒロくん。また何かあったら聞いてね。

電子メールアドレスを作成する際に避けるべきことは何ですか?

ヒロ:先生、電子メールアドレスってどうやって作るんですか?
タクミ:まず、メールアプリを開く前に、避けるべきことがありますよ。
ヒロ:避けるべきことって何ですか?
タクミ:まず、他人に教えたくない個人情報を含んだアドレス、イタズラ用と思われるアドレス、違法または攻撃的な内容を含んだアドレスは作らないようにしましょう。
ヒロ:なるほど、詳しく教えてくれてありがとうございます!

電子メールアドレスを変更する方法を教えてください。

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスを変更する方法を教えてください。
タクミ:まずは、新しいメールアドレスを取得しましょう。新しいアドレスがあれば、古いアドレスは使わなくても大丈夫ですね。例えば、玄関に新しいカギをかけて古いカギを使わなくするのと同じです。
ヒロ:なるほど、新しいアドレスを取得すると古いアドレスは使わなくていいんですね。でも、どうやって新しいアドレスを取得するんですか?
タクミ:それは、メールサービスのホームページを開いて、新規登録を行うと取得できますよ。例えば、GmailやYahoo!メールなど、様々な会社がサービスを提供しています。
ヒロ:なるほど、新しいアドレスを取得するには、メールサービスのホームページに行って新規登録をするんですね。でも、古いアドレスはどうやって変更するんですか?
タクミ:古いアドレスから新しいアドレスへ移行することもできますよ。例えば、古いアドレスに設定していたメールを、新しいアドレスに転送する方法があります。これによって、新しいアドレスにメールを送信すると、自動的に古いアドレスに転送されます。
ヒロ:転送っていうのは、例えば郵便物を転送するみたいに、新しいアドレスに届くようにするってことですか?
タクミ:はい、そうです。転送というのは、郵便物を転送するように、新しいアドレスにメールが届くようにすることです。例えば、転送設定を行うと、新しいアドレスに届くメールが、自動的に古いアドレスに転送されるようになります。
ヒロ:なるほど、転送ってこんな感じなんですね。ありがとうございました、タクミ先生!

電子メールアドレスを削除する方法を教えてください。

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスを削除する方法を教えてください!
タクミ:ヒロさん、電子メールアドレスを削除する方法についてですね。まずは、自分が使用しているメールサービスのホームページにアクセスしてログインしましょう。
ヒロ:ホームページってどこですか?
タクミ:例えば、Gmailを使っている場合は「www.gmail.com」です。そして、ログインしたら、設定の中に「アカウント情報」や「プロフィール」などの項目があるので、そこからアドレスを削除できます。
ヒロ:わかりました!ありがとうございます!
タクミ:どういたしまして。ただ、アドレスを削除する前に、念のために必要な情報をバックアップすることをおすすめします。データを失くしたくない場合は、別の場所にコピーしておくと安心です。

電子メールアドレスを保護するためにできることは何ですか?

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスって、守らないといけないことってあるんですか?
タクミ:そうだね、ヒロさん。電子メールアドレスは、個人情報が含まれているから、大切に扱わないといけないんだよ。
ヒロ:大切に扱うってどういうことですか?
タクミ:例えば、自分の電子メールアドレスを他の人に教えたら、それが悪意のある人に渡ってしまうかもしれない。そうすると、悪意のある人に個人情報を盗まれたり、迷惑メールがたくさん届いたりすることがあるんだ。
ヒロ:なるほど、じゃあ、どうすればいいんですか?
タクミ:電子メールアドレスは、大切な個人情報を含んでいるので、他の人に教えたり、インターネット上で公開したりしないようにしよう。また、パスワードは簡単なものではなく、セキュリティのしっかりしたものにすることも大切だよ。そうすることで、個人情報を守ることができるよ。わかりやすかったかな?

電子メールアドレスを共有する際に注意すべきことは何ですか?

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスって何か知っていますか?
タクミ:はい、メールアドレスとは電子メールを送受信するための住所のようなものです。例えば、ヒロさんの名前が付いた@(アット)印以降が、ヒロさんのメールアドレスになります。
ヒロ:了解です!それでもう他の人にメールを送れるんですね!
タクミ:そうですね、他の人にメールを送るときには、相手のメールアドレスを知っている必要があります。ただ、メールアドレスは個人情報になるので、他人に知られたくない場合は注意が必要です。
ヒロ:あっ、それは大事なことですね。じゃあ、メールアドレスを教え合うときには気をつけることがあるんでしょうか?
タクミ:そうですね、メールアドレスは個人情報になるので、他人に知られたくない場合は、直接教え合うのではなく、メッセージアプリなどを使って暗号化して伝えた方が安全です。また、不審なメールが来た場合や、自己紹介の文面であり得ないことが書かれていた場合は、相手に注意して、警察へ相談することも必要です。
ヒロ:なるほど、暗号化して伝えるんですね。それで安心して情報を共有できますね。ありがとうございます、タクミ先生!

電子メールアドレスの末尾につく “.com” や “.jp” とは何ですか?

ヒロ:タクミ先生、電子メールアドレスの末尾につく “.com” や “.jp” って何ですか?
タクミ:なるほど、それはいい質問だね。これは、ウェブページや電子メールなどで使われるドメインと呼ばれるものよ。イメージしやすくするために、アドレスを書くときに、自分の住所を書くのと似ていると思ってもらうといいかもしれない。
ヒロ:自分の住所みたいなものなんですね。でも “.com” や “.jp” の意味は何ですか?
タクミ:そうだね。それぞれ “.com” は “commercial” の略で、商用サイトやビジネスで利用することを意味しているよ。”.jp” は、日本での企業や団体などの組織を表しているんだ。
ヒロ:なるほど、そういうことなんですね。
タクミ:そうだね。でも、最近は新しいドメインも出てきているんだ。たとえば、”.co” や “.io” などがあるんだよ。
ヒロ:新しいドメインもあるんですね。勉強になりました、タクミ先生。
タクミ:よかった。他に何か質問があるかな?

メールアドレスのユーザー名は何文字まで可能ですか?

ヒロ: タクミ先生、メールアドレスのユーザー名って、何文字までできるんですか?
タクミ: ふむふむ、それはね、一般的には64文字までだよ。
ヒロ: 64文字までなんですね。でも、なんでそんなに多くても使えるのですか?
タクミ: それはね、別の例えをすると、電話番号と同じように、通信の手段になるからだよ。64文字までなら、たくさんの文字列や記号を使って、ユーザー名を自分好みに設定できるってわけだ。
ヒロ: なるほど、通信の手段として使うために、たくさんの文字を使えるようになっているんですね。勉強になりました。ありがとうございます。
タクミ: いい質問だったね。もっと聞きたいことがあったら、いつでも聞いてね。

電子メールの送信時にCcやBccとは何ですか?

ヒロ:タクミ先生、メールの送信時にCcっていうのは何ですか?
タクミ:ヒロさん、CcはCarbon copyの略で、メールを送信する相手以外の人にも同じ内容のメールを送信する機能です。
ヒロ:なるほど、でもそれってBccと同じですよね?
タクミ:それはちょっと違います。BccはBlind carbon copyの略で、メールを送信される相手以外にも送信したい場合に使用される機能です。ただし、Bccで送信されたメールは、受信側の表示にはBccの受信者が表示されません。
ヒロ:なるほど、CcとBccは違うんですね。ありがとうございます!
タクミ:どういたしまして、何か他に質問があったらいつでも聞いてくださいね。

自分の電子メールアドレスを忘れたときはどうすればよいですか?

ヒロ: あの、タクミ先生。自分のメールアドレスを忘れちゃったんですけど、どうやって調べたらいいですか?
タクミ: まずは、自分がどこのメールサービスを使っているのかを思い出してみてね。例えば、GmailやYahoo!メールなら、その会社のサイトにログインすればアドレスを確認できるよ。
ヒロ: あ、そうなんですね。でも、どうやってログインするのか分からないです。
タクミ: そうだね。ログイン画面にアクセスして、IDとパスワードを入力するんだけど、それらも覚えていないのかい?
ヒロ: そうです…。
タクミ: じゃあ、最初に使ったときに登録したメールアドレスに密かなパスワード再設定のメールを送れば、再設定することができるんだ。親に相談して、登録したメールアドレスを聞いてみよう。
ヒロ: なるほど。ありがとうございます、タクミ先生!
タクミ: どういたしまして。Anacondaを使っているPython Fellowなら、エディタのパスワード自動保存機能を使ってもいいと思いますよ。

アカウントがハッキングされたときに対処する方法を教えてください。

ヒロ:タクミ先生、アカウントがハッキングされたときにどうしたらいいですか?
タクミ:まずは落ち着いて、自分のパスワードを変えましょう。そして、ハッキングされたアカウントで使っていたパスワードが他のアカウントでも使っている場合は、すぐに変更しましょう。
ヒロ:パスワードを変えるだけでいいんですか?
タクミ:それだけでは危険です。今回のハッキングでは、パスワード以外の情報も漏洩する可能性があるので、重要な情報を含むアカウントを使用している場合は、サイト管理者に通報することが必要です。
ヒロ:どうやって通報するんですか?
タクミ:通報先は、各サイトによって異なります。例えば、フェイスブックの場合は「不正行為を報告する」リンクをクリックし、ツイッターの場合は「お問い合わせ」から報告することができます。サイトの運営が協力的であれば、早期に対処してもらえるはずです。
ヒロ:なるほど、ありがとう!
タクミ:安心して、新しいパスワードを設定してくださいね。そして、これからもセキュリティには十分に注意して、安全なネットライフを送りましょう。

電子メールアドレスの検証とは何ですか?

ヒロ:タクミ先生、こんにちは。電子メールアドレスの検証って何ですか?
タクミ:ああ、そうだね。電子メールアドレスはインターネット上で通信するために必要なものなんだけど、悪意のある人が偽のメールアドレスを作って、他人のアカウントに侵入したり、迷惑メールを送ったりすることがあるよね。それを防止するのが、電子メールアドレスの検証なんだよ。
ヒロ:検証って、どういうことですか?
タクミ:たとえば、ホームページの会員登録で、メールアドレスを登録すると思うけど、その時に登録したメールアドレスに認証リンクを送って、本当に登録者本人なのか確認するんだよ。もし、偽のメールアドレスで登録した場合には、認証リンクが届かないか、エラーメッセージが表示されるようになっているんだ。
ヒロ:なるほど、それでホームページの管理者が、本当に登録した本人かどうか確認できるんですね。ありがとうございます。

メールアドレスが有効であるかどうかを確認する方法を教えてください。

ヒロ:タクミ先生、メールアドレスって有効かどうかってどうやって確認するんですか?
タクミ:まず、メールアドレスの末尾に「@」があって、その後ろにドメイン名がくることが必要です。例えば、「example@gmail.com」の場合、末尾に「@gmail.com」がありますね。
ヒロ:なるほど、ドメイン名が必要なんですね。それだけでいいんですか?
タクミ:それだけではなく、メールアドレスには「.」という記号が必要になります。例えば、「example@gmail.com」の場合、ドメイン名とユーザー名の間に「.」がありますね。
ヒロ:ああ、なるほど。だから「example@gmailcom」みたいに「.」を抜いたり、「@gmail,com」みたいに「,」を使ったりすると無効なんですね。
タクミ:そうですね。他にも半角英数字と一部の記号しか使えないことや、長さの制限があることも覚えておいてください。これらのルールを守れば、有効なメールアドレスとなります。

未読のメールを確認する方法を教えてください。

ヒロ:タクミ先生、未読のメールを確認する方法はどうしたらいいんですか?
タクミ:まず、スマホやパソコンを起動しましょう。それから、メールアプリを開きます。メールアプリには、未読のメールが表示されるので、それをタップして中身を確認することができます。
ヒロ:なるほど、ありがとうございます。でも、未読のメールが何通もあるときはどうしたらいいですか?
タクミ:そうですね。多くの場合、未読のメールは一覧で表示されます。その中から、気になるメールをタップして中身を確認することができます。もし、見落としてしまった場合は、下方向にスクロールしていくと、一覧から見つけることができますよ。
ヒロ:なるほど、ありがとうございます。わかりました。
タクミ:いいですね。ほかにも分からないことがあったら、何でも聞いてくださいね。

電子メールアドレスを利用する際のマナーについて教えてください。

ヒロ:タクミ先生、電子メールのマナーについて教えてください。
タクミ先生:まず、電子メールを送る時は相手に対する敬意を持って、丁寧な文面で送ることが大切です。また、件名には明確な内容を簡潔に記載しましょう。
ヒロ:何か具体的な例はありますか?
タクミ先生:例えば、教員へ問い合わせをする場合には「○○教員へのお問い合わせ」といった具体的な件名にすることが大切です。また、相手によって敬称の使い分けも重要になってきます。
ヒロ:それはなるほどですね。あと、送信先を誤って送信してしまうことってありますか?
タクミ先生:はい、よくある失敗です。そういった場合には、相手に誤送信である旨を一報しておくことが大切です。また、添付ファイルを送る場合には、ファイルの容量が大きい場合や、相手が開ける形式でない場合もありますので、注意が必要です。
ヒロ:なるほど、ありがとうございます。マナーを守って、相手に伝わりやすいメールを送るように努めます。