〒518-0418 三重県名張市富貴ヶ丘5番町96番地

この1分の動画を見てから、記事を読めばより理解が深まるよ!

目次

情報の教科書に出てくる「クリエイティブ・コモンズ」について教えて!

こんにちは、情報科目を担当しているタクミ先生です。今回は、ヒロ君から「クリエイティブ・コモンズ」という言葉について質問があったので、少し説明しますね。クリエイティブ・コモンズとは、著作権のある作品を誰でも自由に使えるように、著作者が自由に使い方を設定できるライセンスのことです。そのライセンスの種類によって、自由に使える範囲や条件が異なります。このように、著作権の範囲内で、より自由に使える作品を生み出すことができるのです。将来プログラマーを目指すヒロ君には、自分で作った作品を公開したい、または既存の作品を改変して新しいものを作り出したいということもあるかもしれません。そんな時に、クリエイティブ・コモンズのライセンスを利用することで、自由な発想を持ちやすくなるかもしれませんね。

クリエイティブ・コモンズとは何ですか?

ヒロ: タクミ先生、クリエイティブ・コモンズって何ですか?
タクミ: クリエイティブ・コモンズとは、著作物の利用条件を自由に設定できるライセンスの一つだよ。例えば、自分で書いた文章や撮った写真をクリエイティブ・コモンズで公開すると、他の人が自由に使うことができるようになるんだ。
ヒロ: 使うって具体的にどういうことですか?
タクミ: たとえば、僕がクリエイティブ・コモンズで公開した文章を見て、ヒロさんがそれを参考にして自分の作品を作ったとするよ。それはクリエイティブ・コモンズの利用条件に沿っていれば、自由に使っても良いということなんだ。クリエイティブ・コモンズにはいろんな種類があって、使用する時の条件も異なってくるから、必ず確認してね。

クリエイティブ・コモンズの目的は何ですか?

ヒロ:タクミ先生、こんにちは。クリエイティブ・コモンズって何ですか?
タクミ:こんにちは、ヒロくん。クリエイティブ・コモンズとは、著作物の利用を許可するライセンスのことなんだよ。
ヒロ:著作物って何ですか?
タクミ:例えば、音楽や写真、絵画などの作品のことを指すんだよ。通常、著作権者によって許可がない限り、作品を使うことはできないけど、クリエイティブ・コモンズが付与された作品は、一定の条件が満たされた場合に無料で利用できるってことだよ。
ヒロ:条件って何ですか?
タクミ:例えば、著作権者へのクレジット表記や、改変が禁止される場合もあるし、また商用目的で使うことができない場合もあるよ。それぞれのライセンスによって条件は異なるから、利用する前によく確認する必要があるんだ。
ヒロ:なるほど、クリエイティブ・コモンズはあくまで許可が必要なんですね。分かりました、ありがとうございました。

クリエイティブ・コモンズで使用できるライセンスにはどのような種類がありますか?

ヒロ:タクミ先生、クリエイティブ・コモンズで使用できるライセンスって何種類あるんですか?
タクミ:それはね、具体的には6つの種類があるんだよ。例えば、最も緩やかな条件の「CC BY」だと、作品を自由に利用できるけど、著作者をクレジットする必要があるんだ。
ヒロ:なるほど、他にもあるんですか?
タクミ:そうだね、次に厳しい「CC BY-SA」だと、自由に利用できる代わりに、その派生作品も同じライセンスで公開しなくちゃいけないんだよ。
ヒロ:なるほど、それで、他にはどんな種類があるんですか?
タクミ:あとは、「CC BY-ND」は、作品の改変を認めずに利用できるライセンスで、「CC BY-NC」は、商用利用は不可だけど、非商用であれば自由に利用できるライセンスだよ。
ヒロ:なるほど、あと2つの種類は?
タクミ:「CC BY-NC-SA」は、商用利用と改変、再配布にも制限があるけど、非商用であれば再配布も許可されるライセンスで、「CC BY-NC-ND」は、商用利用、改変、再配布、全てに制限があるライセンスだよ。
ヒロ:なるほど、どのライセンスがいいんですか?
タクミ:それは、使いたい目的や状況によって異なるんだよ。だから、その都度詳しく調べて、自分に合ったライセンスを選ぶことが大切だよ。

「CC BY」ライセンスとは何ですか?

ヒロ:「CC BY」ライセンスとは何ですか?
タクミ:「CC BY」は、著作権を持つ人が、ある条件のもとで他の人に作品を自由に利用してもらうことを許可するライセンスの一つです。例えば、自分が作った曲や写真を「CC BY」ライセンスで公開すると、誰でも自由に使うことができるので、世界中に広まる可能性があります。ただし、使用する際には、著作権表示や利用目的の明示など、いくつかの条件を守らなければいけません。何かわからない点があれば、随時質問してくださいね。

「CC BY-SA」ライセンスとは何ですか?

ヒロ:「CC BY-SA」ライセンスって何ですか?
タクミ:ああ、それは知的財産権の一種で、作品の使用や再配布、改変を許可するライセンスのことだよ。例えば、自分が作った写真や音楽などの作品を「CC BY-SA」ライセンスで公開すると、誰でも自由に使ったり改変したりすることができるようになるんだ。
ヒロ:クリエイターは気に入らないことではないんですか?
タクミ:そうだね、気に入らない場合もあるかもしれないけど、このライセンスを使うことで、クリエイター自身が許可した範囲内でしか作品が使用されないようになるので、クリエイター自身が自由に制御できるんだ。例えば、自分が書いた小説を「CC BY-SA」ライセンスで公開して、誰かがそれを改変したとしても、出版物として販売することはできないようにすることもできるんだ。
ヒロ:なるほど、クリエイターも使いやすいんですね。
タクミ:そうだね。また、「CC BY-SA」ライセンスを使うことで、改変した作品を再配布する場合でも、同じライセンスを使うことが義務付けられるので、二次的な著作物のライセンスの整合性が保たれるんだ。これは、オープンソースソフトウェアなどでも使われているよ。
ヒロ:へえ、知らなかったです。勉強になりました。
タクミ:いい質問だったね。もし疑問があったら、いつでも聞いてね。

「CC BY-ND」ライセンスとは何ですか?

ヒロ:タクミ先生、CC BY-NDライセンスって何ですか?
タクミ:ああ、そうだね。簡単に言うと、著作権があるけど、自由に共有できることができるライセンスだよ。つまり、自分で作った作品を他の人に自由に使ってもらえるってことだよ。
ヒロ:なるほど、でも、どうして著作権があるのに自由に使えるのですか?
タクミ:うーん、例えば、写真を自分で撮ったと思ってみて。その写真には著作権があるけど、他の人がその写真を使っても問題ない場合があるよね。それは、自分が撮った写真を自由に共有することで、新しいアイデアや製品が生まれる可能性があるからだよ。
ヒロ:なるほど、それで、CC BY-NDライセンスを使ったら、自分で作った作品を自由に使ってもらえるということなんですね。
タクミ:そうそう、それが正解だよ。CC BY-NDライセンスを使うことで、自分で作った作品を他の人に使ってもらって、新しいアイデアや製品を生み出せる可能性もあるんだよ。

「CC BY-NC」ライセンスとは何ですか?

ヒロ:タクミ先生、どうもです。CC BY-NCって何ですか?
タクミ:ああ、こんにちはヒロくん。CC BY-NCというのは、「クリエイティブ・コモンズ・表示-非営利」ライセンスのことですよ。
ヒロ:ハイ?何か特別なライセンスなんですか?
タクミ:そうですね。クリエイティブ・コモンズ・ライセンスは、自分が作った作品の利用条件を自由に設定できるライセンスの一種で、CC BY-NCはそのうちの一つです。つまり、自分が作った作品に対して、他人が自由に使ったり、改変したりすることを許可することができるんです。
ヒロ:へぇ、それって、著作権とは違うんですか?
タクミ:そうですね。著作権がある以上、自分が作った作品を自由に使ってもらうことはできませんが、CC BY-NCでは自分が作った作品を、許可範囲以外で使った場合には、著作権侵害にあたるとは限らないんです。
ヒロ:なるほど、だから「表示-非営利」ってついてるんですね。でも、営利目的で使わない限りは大丈夫ってことですか?
タクミ:そうですね。表示-非営利の場合、作品を利用して商売をすることを禁止しているわけではないですが、その利用によって得た収益はすべて非営利目的で使わなければならないという条件がついています。
ヒロ:なるほど、分かりました。ありがとうございます!
タクミ:どういたしまして。分かりやすかったでしょうか?

「CC BY-NC-SA」ライセンスとは何ですか?

ヒロ: タクミ先生、CC BY-NC-SAって何ですか?
タクミ: それはクリエイティブ・コモンズというライセンスの一つで、著作物を自由に使える条件を定めたものですよ。
ヒロ: 著作物って何ですか?
タクミ: 例えば、誰かが作った文章や写真、映像、楽曲などですね。CC BY-NC-SAライセンスを付けた著作物は、自由に使っていいけど、商用目的で使ったり、同じライセンスを使っていない場合は利用できなかったりするんです。
ヒロ: 商用目的って何ですか?
タクミ: 商業的な利用を指します。例えば、誰かがCC BY-NC-SAライセンスで公開している音楽を自分の作品で使って、その作品を売ったりすることはできません。商業的な利用をしなければ、自由に使えますよ。
ヒロ: なるほど!分かった気がします!
タクミ: よかったです。CC BY-NC-SAライセンスは自由な利用ができるけど、制限があるから注意して使いましょうね。

「CC BY-NC-ND」ライセンスとは何ですか?

ヒロ:「CC BY-NC-ND」ライセンスとは何ですか?
タクミ: それは、著作物を利用する際のルールのことです。例えば、自分が作った文章や写真などの著作物をインターネット上で公開する場合、その著作物に対して「CC BY-NC-ND」ライセンスという形で利用についてのルールを定めることができます。
ヒロ: どんなルールがあるんですか?
タクミ: このライセンスでは、「CC」はCreative Commons(クリエイティブ・コモンズ)の略で、著作物の利用について別途契約を結ばなくても、誰でも自由に使うことができるという意味です。「BY」は、クレジットを表示すること、「NC」は商用目的での利用を認めないこと、「ND」は改変や二次利用を認めないことを示しています。
ヒロ: なるほど、つまり自分が作品を公開する場合に、このライセンスを利用することで他の人が自由に使うことができるけれど、商用目的や改変は認めないってことですね。
タクミ: そうです、その通りです。このライセンスを利用することで、ネット上の情報を利用する人たちに、明確にルールを設けることができます。ですから、プログラマーを目指すなら、著作物の利用について詳しく学んでおくことが大切ですよ。

クリエイティブ・コモンズを使用する上での注意点はありますか?

ヒロ:タクミ先生、クリエイティブ・コモンズを使用する上での注意点はありますか?
タクミ:そうですね、クリエイティブ・コモンズは著作物を自由に使えるようにするライセンスの一つなんだ。ただ、ライセンスによって使える範囲が変わってくるんだよ。例えば、商業目的で使えない場合もあるんだ。それと、ライセンスを確認していない場合には、権利侵害になる可能性もあるんだ。つまり、どんな場合でもクリエイティブ・コモンズを使う時はライセンスの内容をしっかり確認しておこうね。

クリエイティブ・コモンズのライセンスを適用するにはどうすればよいですか?

ヒロ:タクミ先生、クリエイティブ・コモンズのライセンスってどうやったら適用できますか?
タクミ:まず、クリエイティブ・コモンズのサイトに行って、ライセンスの種類を選びます。そして、自分が作った作品やコンテンツにそのライセンスを適用することができますよ。
ヒロ:なるほど。でも、そもそもクリエイティブ・コモンズって何ですか?
タクミ:ああ、それは著作権を持った人が、自分が作った作品に対して、他の人が自由に使えるようにするための仕組みです。例えば、誰でも自由に使えるようにしたい写真や音楽があったとして、その著作権者がクリエイティブ・コモンズのライセンスを適用することで、誰でも自由に使うことができるようになります。
ヒロ:なるほど。じゃあ、僕が作ったプログラムにもクリエイティブ・コモンズのライセンスを適用できるんですか?
タクミ:そうですね。例えば、自分で作ったプログラムにクリエイティブ・コモンズのライセンスを適用することで、誰でもそのプログラムを自由に使えるようになります。ただし、ライセンスの種類によって制限がありますので、よく確認してから適用するようにしましょう。

クリエイティブ・コモンズで配布されているコンテンツを使用する際の主な条件は何ですか?

ヒロ:タクミ先生、クリエイティブ・コモンズって何ですか?
タクミ:ああ、クリエイティブ・コモンズというのは、作成したコンテンツを他の人に自由に使ってもらうことを許可するためのライセンスのことですね。
ヒロ:そうなんですか。それって、完全に自由に使えるってことですか?
タクミ:いいえ、完全に自由ではありません。クリエイティブ・コモンズで配布されているコンテンツには、使用条件が設定されています。例えば、クレジットを表示する必要があったり、商用目的で使えなかったりする場合があります。
ヒロ:なるほど、それは意外でした。もっと自由に使えると思ってました。
タクミ:そうですね。でも、クリエイティブ・コモンズのライセンスには、ライセンスの種類によって使用条件が異なるので、具体的にどのような条件があるかは、注意深く確認する必要がありますよ。

クリエイティブ・コモンズで公開されたコンテンツを商用利用することができますか?

ヒロ:タクミ先生、こんにちは。将来はプログラマーになりたいです。クリエイティブ・コモンズで公開されたコンテンツを商用利用することができるんですか?
タクミ:ヒロくん、商用利用っていうのは、そのコンテンツを使ってお金を稼ぐことだよ。クリエイティブ・コモンズは、著作権を持つ人が、自分の作品を自由に公開するためのライセンスだけど、そのライセンスの中に商用利用が禁止されている場合もあるんだ。
ヒロ:そうなんですね。じゃあ、商用利用が禁止されていない場合は使ってもいいってことですか?
タクミ:そうだね、商用利用が禁止されていない場合は、クリエイティブ・コモンズで公開されたコンテンツを商用利用することができるよ。でも、それ以外にも、著作権法などによって、使っていい作品と使ってはいけない作品があるから、しっかりと確認してから利用するようにしようね。
ヒロ:わかりました。ありがとうございます、タクミ先生!
タクミ:どういたしまして、ヒロくん。プログラマーになるためには、著作権法など、法律の知識も必要だよ。一緒に勉強していこうね。

クリエイティブ・コモンズで公開されたコンテンツを翻訳して公開することができますか?

ヒロ: こんにちは、タクミ先生。将来プログラマーになりたいんですけど、クリエイティブ・コモンズで公開されたコンテンツを翻訳して公開することはできますか?
タクミ先生: それはね、クリエイティブ・コモンズというライセンスが付いているコンテンツで、自由に使うことができるものなんだ。ただし、ライセンスの種類によっては改変や商用利用が禁止されている場合もあるから、注意しないといけないね。
ヒロ: なるほど、ライセンスによって禁止されている場合もあるんですね。それでも、自分で翻訳して公開することはできるんですよね?
タクミ先生: そうだね。ただし、自分で作ったものと同じように、翻訳物も著作権が発生するから、他人に許可を得ずに勝手に公開してしまうのは問題があるんだ。だから、翻訳物を公開する場合は、クリエイティブ・コモンズのライセンスや著作権法について、しっかり理解してから行動することが大事だよ。
ヒロ: なるほど、クリエイティブ・コモンズのライセンスや著作権法について、しっかり調べてから行動することが大切なんですね。ありがとうございます、タクミ先生!

クリエイティブ・コモンズのライセンスは国際的に認められていますか?

ヒロ:タクミ先生、クリエイティブ・コモンズのライセンスは国際的に認められていますか?
タクミ:そうですね、クリエイティブ・コモンズのライセンスは世界中で使われています。でも、それぞれの国によって取り扱いが異なることもあります。例えば、日本での著作権法との関係性は独特で、ライセンスの種類によっては適用されないものもあるんですよ。理解しやすい例えを挙げると、クリエイティブ・コモンズは人と共有するためのライセンスの一つと言えます。ひとつの本を友達に貸すような形で作品を使ってもらえるということですね。

クリエイティブ・コモンズのライセンスは個人でも取得することができますか?

ヒロ: タクミ先生、クリエイティブ・コモンズのライセンスは個人でも取得することができますか?
タクミ: そうだね、クリエイティブ・コモンズのライセンスは個人でも取得できますよ。これは、他の人が自分の作品を自由に使用できるようにするためのライセンスで、特に個人でも使いやすく設計されています。
ヒロ: そうなんですね。でも、ライセンスって難しくてよく分からないんです。具体的にはどんなことができるのでしょうか?
タクミ: 例えば、あなたが自分で作った写真や文章を公開したいとき、クリエイティブ・コモンズのライセンスをつけることで、誰でも自由に使えるようになります。ただし、その場合でも、著作者名やライセンスの表記をする必要があるので、注意してください。
ヒロ: なるほど、なるほど。でも、自分で取得しようと思ったらどうしたらいいですか?
タクミ: インターネット上で簡単に取得することができますよ。クリエイティブ・コモンズの公式サイトを訪れて、自分が使いたいライセンスの種類を選ぶだけで、ライセンスの取得ができます。詳しくは公式サイトを確認してみてくださいね。

クリエイティブ・コモンズのライセンスを取得する際にかかる費用はありますか?

ヒロ:タクミ先生、クリエイティブ・コモンズのライセンスを取得するのにお金がかかるんですか?
タクミ:そうですね、実際にライセンスを取得するためにはお金がかかる場合があります。ただ、ライセンスの種類や用途によっては無料で使えるものもありますよ。例えば、個人的な作品であれば、その多くは無料で使えるライセンスが適用されます。

クリエイティブ・コモンズで公開されているコンテンツを利用する際に必要なクレジット表記の方法はどうですか?

ヒロ:タクミ先生、クリエイティブ・コモンズで公開されているコンテンツを利用する際に必要なクレジット表記の方法はどうですか?
タクミ:はい、ヒロさん。クリエイティブ・コモンズのコンテンツを利用する場合、クレジット表記が必要になりますね。具体的には、作品のタイトル、作家名、ライセンス種類、URLなどを記載する必要があります。
ヒロ:なるほど、それは具体的にどのように表記すればいいんですか?
タクミ:例えば、作品名「夏の風景」、作者名「山田太郎」、ライセンス種類「CC-BY」、URL「https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/」の場合、下記のように表記します。 「夏の風景」(山田太郎) / CC-BY / https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/
ヒロ:なるほど、分かりました。ありがとうございます!
タクミ:どういたしまして、ヒロさん。もし分からないことがあれば、いつでも聞いてくださいね。

クリエイティブ・コモンズでライセンスが許される作品の種類にはどのようなものがありますか?

ヒロ: タクミ先生、こんにちは。将来プログラマーになりたいです。クリエイティブ・コモンズでライセンスが付く作品の種類って何がありますか?
タクミ先生: そうですね、ヒロさん。クリエイティブ・コモンズでライセンスが許される作品には、たとえば写真や映像、音楽、文章、ソフトウェアなどがあります。
ヒロ: それらの作品ってどうやって使えるんでしょうか?
タクミ先生: それはライセンスによって異なります。例えば、CC-BYライセンスの場合は、自由に使用・共有・改変ができますが、クレジット表記が必要です。また、CC-NC-SAライセンスの場合は、営利目的での利用はできませんし、自作物にも同じライセンスを使う必要があります。
ヒロ: それって、自分で作ったプログラムにも使えるんですか?
タクミ先生: はい、もちろん使えます。ソフトウェアでもライセンスが設定できます。例えばGPLライセンスは、使用・共有・改変が自由ですが、開発したソフトウェアも同じライセンスにする必要があります。
ヒロ: なるほど、ライセンスってこんなに種類があるんですね。勉強になりました。ありがとうございます。
タクミ先生: どういたしまして。何か分からないことがあったら、いつでも聞いてくださいね。

クリエイティブ・コモンズでライセンスが許されている作品はどのような用途に利用できますか?

ヒロ: タクミ先生、こんにちは。クリエイティブ・コモンズでライセンスが許されている作品はどのような用途に利用できますか?
タクミ先生: こんにちは、ヒロくん。クリエイティブ・コモンズでライセンスが許されている作品は、例えば画像や音楽、文章などがあります。それらは、著作権元の許可なしに自由に利用することができるんだよ。
ヒロ: 自由に利用できるんですね。では、どのような用途で利用できますか?
タクミ先生: 例えば、プログラムの中に音楽を挿入するとき、自分で制作するか、または有料の著作権元から購入する必要がなく、クリエイティブ・コモンズでライセンスが許されている作品を利用することができます。ただ、ライセンスによって利用方法が異なるので、それぞれ確認する必要がありますよ。
ヒロ: なるほど、プログラムの中でも使用できるんですね。ありがとうございます、タクミ先生。
タクミ先生: どういたしまして、ヒロくん。クリエイティブ・コモンズでライセンスが許されている作品を利用することで、自由に創作活動をすることができます。是非、将来プログラマーとして活躍してくださいね。